穀雨(こくう) 2016年

 

今日は『穀雨(こくう)』

 

 

田畑の準備が整い、それに合わせて春の雨が降る頃。

 

雨とは、穀物の成長を助ける雨のこと。

 

⑥穀雨(こくう)

 

まだ余震が続いて不安な日が続くが、季節は一日一日過ぎていく。

 

自分たちの身のまわりで起こる色んな出来事が、穀雨のように恵みの雨となるように祈る。

 

祈り、そして努力する。

 

 

 

☆「塾長の裏ブログ」もどうぞ。 

 











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る