穀雨(こくう) 2018年

 

今日は『穀雨(こくう)』

 

 

田畑の準備が整い、それに合わせて春の雨が降る頃。

 

穀雨とは、穀物の成長を助ける雨のこと。

 



 

雨が成長を助ける。

 

成長に必要なもの。

 

さて、この時期は塾も同様に子どもたちの成長を助ける雨となるべし。

 

そんな気持ちを持って日々授業に向かってる。

 

 

今日の授業もそんな雨になりますように。

 

 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る