国語を伸ばそう(論説①)

 

国語の勉強をしよう。

 

読解問題について考えていくよ。

 

読解する際に意識する基本中の基本を振り返るぞ。

 

 

漢字は自分でがんばれ。

 

同窓会でも言われるから。

 

幹事がんばれって。

 

朝ドラ「おちょやん」でも寛治(前田旺志郎くん)はがんばった。

 

わけわからなくなった感じなので本題に入る。

 

 

まずは論説文の読解について勉強しよう。

 

今日のポイントはひとつだけ。

 

論説は筆者が説明したい要点は何か、を意識する。

 

この文章は何について述べているのかというテーマを分かっておくということね。

 

 

ズバッ言おう。

 

形式段落の最初と最後に書いてある。

 

だから論説文を読む時は、まず最初と最後を読んでから全体を読んでみよう。

 

その他は言いたいテーマに説得力を持たせるため、または分かりやすく嚙み砕くための具体例が述べられているだけだと思ってくれ。

 

 

読む君たちの意見はいらない。

 

君たちがどう思うかではなく、その筆者が文章の中で何を述べているかを読む。

 

それだけに集中しよう。

 

 

今日はここまで。

 

 

☆コチラもフォローいかが?

⇒『木須正明Twitter』

※日々つぶやいてるよ~。

⇒『ホクトInstagram』

※とりあえずブログのイラスト。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:090-7925-8739 営業時間平日

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る