小6から中1へ進む学力の分岐点

 

いま小6が大事な時。

 

いや、小6も、か。

 

でも小6は特に学力の大きな分岐点に差し掛かったところだ。

 

今から春までの学習がその方向を決める。

 

 

数学は早い段階で正負の数の四則計算に慣れておきたいね。

 

まずは足し算を徹底したい。

 

英語は本格的な教科としての学習を知ってほしい。

 

小学校での英語とは違って書くことを要求されることが急増する。

 

 

最初の導入時期をあやふやにせず、逃げずに取り組む。

 

小6の塾生たちはもう始めてる。

 

 

先日は数年ぶりの大雪で車の温度計もマイナスになってた。

 

「ー3℃」という数字を見た時に、正負の数を予習してる小6のみんなの顔が浮かんだ。

 

完全に職業病だ。

 

 

☆コチラもフォローいかが?

⇒『木須正明Twitter』

※日々つぶやいてるよ~。

⇒『ホクトInstagram』

※とりあえずブログのイラスト。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る