幻の東京オリンピック

 

大河ドラマ「いだてん」は戦争の時代に突入してる。

 

1940年に開催する予定だった東京オリンピックは、日中戦争の真っ只中という情勢を理由に日本が開催を返上したため幻に終わる。

 

 

悩んだ挙句、時の総理に返上を直談判しようとする副島道正(副島種臣の息子なのよ)に、阿部サダヲが言った言葉が印象的だった。

 

 

「総理に頼むんだったら戦争の方じゃないか」

 

「オリンピックじゃなく戦争をやめてくれ」

 

 

その後、1964年に東京オリンピックは実現した。

 

55年前の10月10日が開会式。

 

 

「やめるのはオリンピックじゃなくて戦争だ」

 

その通りじゃんねー。

 

 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る