具体的な自己評価を心掛ける

 

「具体的な自己評価」なんて言ったら何だか難しそうな話だけど、ちょっとしたことだ。

 

 

例えばテストを受ける。

 

「難しかった~!!!」

 

「全然わからんやった~!!!」

 

 

こういう全体的な漠然とした感想で終わらない。

 

どの問題が分かって、どの問題が分からなかったのか。

 

少なくともそこだけはハッキリと自分で認識する習慣をつけよう。

 

 

それだけの話。

 

 

「難しかった~!!!」

 

「全然わからんやった~!!!」

 

 

こう言って騒いでて「0点」取った子は見たこと無い。

 

必ず正解してる問題が何問かあるはずだ。

 

バツになってても、「やり方は分かっててミスしちゃってた」という問題だってあるだろう。

 

 

何でもかんでも「難しい」「分からない」としか言わないのは自分の上達を妨げる。

 

「自分はこの問題は出来る」という認識の積み重ね。

 

これが絶対に必要だ。

 



 

 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る