目を奪われるスーパープレーだけじゃなく

 

テニスの話。

 

去年のウインブルドン「フェデラーvsナダル」の準決勝は録画してて今でも時々みる。

 

2人のスーパープレーはどんなエンターテインメントにも負けない興奮と感動を与えてくれるね。

 

 

それは間違いない。

 

間違いないんだけど、下手なりに自分でもテニスやってる者としてホントに「すげー」って実感できるのは実は他の部分なのだ。

 

誰も真似できないスーパープレーではなく、試合前のウォーミングアップで打ち合うラリー。

 

このフォアハンド、バックのストローク、ボレー、スマッシュ。

 

軽~く打ってるこの基本的なプレーを見てホントにスゴいって思っちゃう。

 

 

恥ずかしいくらいに当たり前のことを言っちゃうけど、トップ選手はマジで基本がしっかりしてる。

 

当たり前だっちゅーの。(古いな)

 

いや、この当たり前のことを強烈に突きつけられるスゴさなのよ。

 

 

初心者テニス教室で言われるポイントをあのフェデラーもナダルもちゃんと守ってる。

 

「キチンとしてるなー」

 

って思うよ。

 

 

ホントそうよ。

 

問題解く時に横着したらダメよー。

 

キチンと基礎を押さえてセオリー通りにやんないと。

 

 

そしたらミスなんか無くなるさー。

 

その積み重ねが応用力を生むのよー。

 

っていうか、その積み重ねでしか応用力なんて生まれないのだー。

 

 

つまり、勉強の話。

 

 













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る