水に飢えた植物の如く

 

中3受験生は今日から2日間、県立高校入試一般選抜。

 

直前対策の終盤から昨日まで、彼らにあまり多くのことを語らなかった。

 

とにかく解いてもらう。

 

自分たちが目の前の問題を解くことにのみ集中してもらう。

 

出来るだけ数多く解くことに必死になってもらう。

 

それに尽きるので、こちらからくどくどとアドバイスやら声掛けなどは極力避けた。

 

 

そうすると、たまに何かをしゃべろうとする時に、みんなの顔つきが違ってきた。

 

たまにしゃべる何かを、必死に聞こうとする目つき。

 

聞き逃すまいという意識。

 

そんな顔つき。

 

 

あまり頻繁に水をやらない観葉植物に、久しぶりに水やりをした時の感じと重なった。

 

水を与えた瞬間、カラカラに乾いた土と水を欲する植物の根が、一気に水を吸収していく様子。

 

そんな植物と彼らのイメージが重なった。

 

それは、彼らにたくましさを感じた瞬間でもある。

 

 

こんな気持ちで昨日、みんなを送り出した。

 

まずは、今日ね。

 

午前中は祈るのみ。

 

午後からは、教室で待つ。

 

学習会、最後の最後までやり切ろうではないか。

 

img











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る