人生の醍醐味

 

いま開催中のテニス全豪オープン。

 

男子シングルス準決勝のジョコビッチ VS フェデラーは、やっぱり格別な見応え。

 

スコアは、6-1、6-2、3-6、6-3でジョコビッチの勝利。

 

ゲーム数だけ見ればジョコビッチの圧勝って感じだが(実際圧勝だったけど)、随所に「フェデラーやっぱスゲー」ってうならせる見せ場があったよ。

 

 

ポイントは取れなくても、フェデラーは色んなことを試みて流れを変えようともがいてた。

 

下がらず前で打つ。

 

思い切ってネットに出る。

 

ここぞの判断でまわり込んでフォアで打つ。

 

ドロップショットなんかも。

 

 

紙一重で決まらないこともある。

 

相手も凄まじいプレッシャーをかけてくるから押し込まれもする。

 

でも攻めることをあきらめない。

 

 

第3セットの第6ゲームは最高の見せ場だった。

 

このゲームをもぎ取り、セットを奪ってフェデラーが意地を示してくれた。

 

全部は見てないけど、ホント堪能させてもらった。

 

最近、ジョコビッチ VS フェデラーの試合を見てると、なんだか人生の何たるかを示されているような気さえしてくる。

 

 

スコアによる勝敗だけが人生ではない。

 

その過程において、色んなことにトライする。

 

結果にこだわるが、その結果を恐れずに果敢に攻める。

 

そういう人生の醍醐味を感じさせてくれるのねー。

 

img

 











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る