時の記念日

 

今日、6月10日は「時の記念日」だそうな。

 

天智天皇が水時計を置き時刻制度を定めた日で、この時、日本初の時計が鐘を打ったのが6月10日(現在の暦で)だったという日本書紀の中の記述に由来するらしい。

 

記念日として制定されたのは1920年で、「時間の大切さを尊重する意識を広めるため」という目的だったとな。

 

 

そういうわけで、時間の大切さを思う1日にしようではないか。

 

「時間は大切だよ」なんて誰でも分かってる。

 

・・・本当に?

 

「時間は大切にしなければいけない」と思う人は、ほぼ全員かもしれない。

 

「時間を大切にしている」と答えられる人は、どの位いるだろうか。

 

分かっちゃいるけど、時間を無駄に過ごしてることって結構あるなーって人がほとんどじゃないだろうか。

 

 

でもね、1分1秒たりとも時間を無駄にせず、四六時中頑張り続けるなんてことはなかなか出来ないでしょ。

 

だから、どっかで集中する時間、動いてる時間、頑張ってる時間を少しでも作りたいね。

 

自分で意識して。

 

そういう時間を作ることをちょっとずつでもいいから続けていければ、後で振り返った時に「全てがかけがえの無い大切な時間だったなー」と言えるかもしれない。

 

時間について、自分なりに考えてみよー。

 

img1

 











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:090-7925-8739 営業時間平日

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る