前に出ることの大切さを物理的に証明する

 

テニスで、横に逃げて行くボールが来たとする。

 

このようにね。

 

img1

 

この時、横に飛んでくるから自然と横に動いてボールを追ってしまうんだけど、それではボールに届かない。

 

ボールにスピードがあれば、ついつい後ろに下がってしまうけど、それではボールはさらに手の届かない距離に逃げてしまう。

 

 

こんな時、自分が打てる位置でボールを捉えようと思うなら、前に出なきゃダメだ。

 

全く同じ球筋が来たとして、全く同じ位置から前に動いてみるよ。

 

ほら。

 

img2

 

届くでしょ。

 

前に動けば短い移動でボールに届くってことは、物理的に正しい。

 

 

何でもそうかもしれない。

 

取り掛かりが遅れる程大変になる。

 

キツそうだなーって感じがすること程、自分から前に出て取り組んだ方が楽にやれる。

 

自分から前に。

 

ちょっと勇気が要るけれど、練習していく価値はある。

 

練習していく価値はあるっていうより、絶対に必要な事だね。

 

小学校、中学校は全てそのための練習の場みたいなものかもしれない。

 

 

自分で、前に。

 

そういう意識を持とうよ。

 

 

エラそうなこと言ってるけど、テニスではミスばっかりのヘナチョコなんだよー。

 

それでも、前にっていう意識は持ち続けて練習を続ける。

 

何とか続けるために色々頭でも考えてみる。

 

で、またやってみる。

 

で、また失敗する。

 

 

みんなそんなことの繰り返しさ。

 

でも続ける。

 

それ自体が、すでに前に出てることになってるんじゃないかなーとか思いながら。

 

 

さあ、やっていこうじゃないか。

 

自分で、前に。

 

IMG

 











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:090-7925-8739 営業時間平日

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る