高校入試の数学のあそこ

 

今年の県立高校入試の数学の問題を見てよ。

 

新聞、新聞、佐賀新聞。

 

3月5日(金)の佐賀新聞の15面を見てよ。

 

 

数学の大問1の(7)を解いてみてよ。

 

これ、単元としては中1の三学期の内容かな。

 

だから中1、中2の全員解いてみてよ。

 

 

「中央値」と「平均値」の意味を分かってたら小学生でも考えられる問題だ。

 

「中央値」の意味を簡単に説明しとこう。

 

 

例えば、智くん、翔くん、雅紀くん、和也くん、潤くんの5人が1日の睡眠時間を調べたとする。

 

智くんは5.3時間、翔くんは4.8時間、雅紀くんは5.6時間、和也くんは6.4、潤くんは6.2時間だった。

 

時間の少ない順に並べると、翔くん4.8時間、智くん5.3時間、雅紀くん5.6時間、潤くん6.2時間、和也くん6.4だね。

 

この場合、5人の真ん中にくるのは雅紀くん。

 

この雅紀くんの数値「5.6時間」がここでの「中央値」となるんだ。(めんどくさい説明だったね)

 

 

「平均値」は5人の数値を合計して人数で割ってくれ。

 

さあ、もうこれでみんなが考えられる。

 

 

こういう問題を考えられるようになってほしい。

 

そう思わせる問題だった。

 

 

なに?

 

問題を掲載しろって?

 

解きたいなら自分で新聞探せばいいじゃん。

 

家に無いなら佐賀新聞の本社行けば売ってくれるよ。

 

オレに聞きにくれば問題見せるよ。(これは塾生に限る)

 

 

与えられるのを待つんじゃなくて、自分で動こうぜ。

 

そういうことを伝えてくれる問題だ。

 

オレはそう感じた。

 

 

☆コチラもフォローいかが?

⇒『木須正明Twitter』

※日々つぶやいてるよ~。

⇒『ホクトInstagram』

※とりあえずブログのイラスト。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:090-7925-8739 営業時間平日

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る