ノートはただの解答用紙とは違う

 

何度も書いて来たことだとは思うけど、改めて。

 

途中の計算は、テキストやノートの隅っこにちょこちょこっとやって消すんじゃなくて、ノートにしっかりスペースを取って書いていこう。

 

 

算数や数学はノートに解いてもらうことが多い。

 

それは答えを求めるまでの過程を書いてもらいたいからよ。

 

計算式や筆算。

 

それらを書いて解き進めてほしい。

 

考え方を整理して、いま自分が何を求めているかを残していく。

 

ノートはそのためのキャンバスよ。

 

 

間違った時には、これらが見直しの材料になる。

 

ノートをどう使っているか。

 

この習慣は、後々大きな理解力、思考力の差になるよ。

 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る