国語で自信をつける

 

国語は文章読解に力を入れている。

 

力を入れている、というよりコンスタントに毎回コツコツ1~2ページの文章を読んで、それに対する設問を考える。

 

それをずーっと継続している、ということなのだが。

 

定期テストの対策でちょこちょこっと国語のワークをやる、みたいなことではなく、毎週ずーっと。

 

中1からずーっと、だからその量もバカに出来ない。

 

読めるようになってきたなー、というのも実感出来るよ。

 

 

先週、中2で国語をやってる時に、ある子が全問スパッと正解出来た。

 

内容理解の問題と語句に関する問題が混ざってるやつ。

 

しかも、他のみんなが軒並み間違ってた内容理解の問題も一発でスパッと正解してるからスゴい。

 

 

こういうのもメッチャ自信になるんじゃないかなー。

 

他教科の学習にも良い影響が出そうな感じだ。

 

 



 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る