波及効果

 

例えば計算問題をしっかり練習して、出来なかった計算が出来るようになる。

 

その練習して出来るようになるまでの経験は、他の学習にも活かされるはずだ。

 

 

国語の読解問題で文章を読む訓練、解答を探す訓練をがんばる。

 

その過程も必ず他教科の学習でも活きてくる。

 

 

ひとつの事を掘り下げて、自分の中に強烈な経験としてすり込まれる。

 

その経験はきっと他への波及効果が生まれるだろう。

 

 

波及効果が生まれるような徹底。

 

そのための絞り込み。

 

 

限られた時間でやれる事は波及効果を生む土台作り。

 

そういうのが授業を考える時の基準ね。

 



 

 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。

 











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る