附属中の宿題

 

ホクト開校以来、附属小学校と附属中学校から毎年塾に通ってくれる生徒がいる。

 

ほぼ途切れることなくずーっと。

 

 

で、附属中で使用される問題集などもずーっと見てきてる。

 

その問題集ってのは、塾で使用するようなテキストなのね。

 

しかも、基礎からハイレベルまでみっちり網羅してるなかなか良いテキスト。

 

 

ちょうど昨日から附属中の期末テストが始まったが、定期テストごとにそれらの問題集から宿題が出される。

 

しかもドバーッと、結構なページ数が提出課題になる。

 

これ、期限ギリギリで慌ててやろうと思っても出来る量じゃない。

 

だから、普段からコツコツと学校の進度に合わせて進めておくのがベスト。

 

 

単に提出するためだけの宿題だったら、バタバタ解いてマルバツつけた後に赤ペンで答えを書き写すだけで終わってしまうだろう。

 

実際その程度の役目済ましのようなやり方で提出して終わりって子も多いんじゃなかろうか。

 

しかし、それではあまりにもテキストが勿体無い。

 

附属中で持たされてる問題集、ホントいいテキストなのよ。

 

キチンとやれば、しっかり力がつくような。

 

 

附属中の子たちには、折角いい教材を使ってるんだから最大限有効に活用してもらいたいと願う次第である。

 

さて、期末テストしっかりなー。

 

img_0001

 

☆こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る