時間の相対性理論

 

6月10日は「時の記念日」だ。

 

時の記念日が何なのかについては、2年前の今日ブログに書いてるので参照しておくんなまし。⇒「時の記念日」

 

2年前は、「時間を大切に」みたいなことを書いてるね。

 

でも最近は単純に、「時間が経つのをどう感じるか」ってことだけ意識してるような気がする。

 

 

「時間経つの早かったー」

 

なのか

 

「時間経つの遅いなー」

 

のどっちなんだってこと。

 

 

単純にそれだけ。

 

自分がその時間をどういう気持ちで過ごせてるかってのは、そこで全て分かるでしょ。

 

 

「これやってる時って時間経つの早いなー」

 

「この人と一緒にいると時間経つの早いなー」

 

 

そこを意識してると、自分の価値基準とか行動基準みたいなのがハッキリしてくるんじゃなかろうか。

 

img3

 

☆こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る