キョロちゃんの年齢

 

食べてみれば意外に美味いもんだ。

 

いつものピーナッツチョコが無かったんでコレを買った。

 

 

まあ、イチゴ好きなので美味くないわけはないのだが。

 

小粒だが、つぶつぶイチゴがしっかり味わえる。

 

 

ところで、このパッケージ。

 

「キョロちゃんは何歳?」

 

ってことだが、森永のホームページを見てみたら、キョロちゃんも永遠の5歳なんだとか。

 

 

そうだったのか。

 

まあ、設定はどうにでもなるが実際は何年前に誕生したのかを調べてみると、1967年に登場したそうな。

 

3つ上?

 

学年で2つ上か。

 

桑田清原世代か。

 

近いじゃんね。

 

ほぼ同世代。

 

 

マイナーチェンジを繰り返して50年以上の時代をずーっと走り続けている永遠の5歳。

 

味わい深いはずだ。

 

 

 

☆コチラもフォローいかが?

⇒『木須正明Twitter』

※日々つぶやいてるよ~。

⇒『ホクトInstagram』

※とりあえずブログのイラスト。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る