結果

某県立中高一貫校が、学校前の交差点付近に 「東大○名、九大△名・・・」 という横断幕を掲げているとのことで、そこの市長が怒っているらしい。










偏差値教育を改めようとしているのに、それが高い大学のみをちゃっかり書いている。




学内掲示のみでいい内容なのに交通量の多い交差点に貼る横断幕ではない。




とかなんとか。










これ、「祝!甲子園出場」 とか 「全国書道コンクール優勝!」 とかの横断幕だったらいいのかな?




だいたい県立だろうと私立だろうと、この手のことは、外に向けて横断幕してるよね。




同じことじゃないかなーと思うんだけど。




あー、東大○名とかはしないのかな?普通、県立高校では。




よく分からないな。










それはもういいや。




もやもや考えてるのはそういうことじゃなくて、勉強して(例えば塾に通って)すぐに成績に表れることがないっていうのはよくあることで。




仕事をする場合、結果がすべて、結果を出さないと意味がない、という言葉も常に言われることで。




結果と言っても何をもって結果と言うかも当然様々あるわけで。




特に子どもの教育については、子どもの数だけ、結果というのも色々。










塾において、結果とは。




テストの点数を上げる。




学校の成績を上げる。




受験で合格させる。










それだけか?










表情が違ってきた。




少し落ち着いた。




嫌がらずに通ってる。




続けている・・・。










こういうことでも結果として認識されるのか?










学習塾として、その子に関わることが出来る期間は限られている。




その中で、何が出来るのか。




その子にとって何が・・・。










自分で決めることなのか。




自分の仕事だから、自分で決めればいいことなのか。




それとも、評価は他者にゆだねるべきなのか。




子ども、保護者が評価することなのか。










色々、考える。




悩む、とかではないけれど、考えるね。




考えながら、進んでいくつもりだけど。




ひと言で、言い切れる問題ではない。










今日は絵を描く余裕が無かったので、昔描いたイラストをどうぞ。

ホクト 塾長のブログ











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:090-7925-8739 営業時間平日

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る