読み書きの困難さについて

 

「読み書きそろばん」

 

とか

 

「読み書き計算」

 

とよく言われる基礎学力。

 

「読む力」「書く力」「計算力」の3つ。

 

 

そのうち「読む力」は小学校の初期段階で、単語をひとかたまりで視覚的に認識できるかどうかが重要かなーと。

 

ひらがなの文章の中で一つの意味ある言葉を捉えられるか、みたいな。

 

 

それが困難な子への対処は具体的に考えていくべきよね。

 

全ての時間をベタ付きで指導するべきとは思わないが、全体の何割かの時間でも個別の対応を取って自信を持たせるような試みをやっておきたい。

 

 

色々と考えてみよう。

 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る