座禅会体験記

 

お寺が主催する座禅会というものに行ってきた。

 

友だちに誘われて土曜日の午前中に。

 

 

まあ、興味はあったんだけどねー。

 

なかなか行く機会が無くて、というより自分で行こうとすることも無く。

 

誘われたのをこれ幸いにって感じで。

 

 

当然ながら座り方にも作法がある。

 

脚の組み方、手の位置、背筋から顔の角度まで。

 

こういう形を作るのは割と好きだな。

 

落ち着く。

 

 

15分くらいを2セット。

 

案外じーっとしてられるもんだった。

 

静かで、気候も良くて、スゴーく気持ちヨカッタ。

 

 

和尚さんのお話も興味深く聞いた。

 

「禅」という言葉はもともと「譲る」という意味もあるとか。

 

自分を譲るというのは、人に教えを乞う時や物事を学ぼう、吸収しようという時に絶対必要な意識だ。

 

自分を譲って人の意見を受け入れる。

 

自分を譲ってそのための時間を作る。

 

みたいな。

 

 

線香をあげる時だったり、お盆に乗せて配られたお茶菓子を頂く時の作法も、全て「譲る」という意識がベースにあるような気がしたね。

 

それから改めて思ったが、座り方って大事よ。

 

いつもホクトで子どもたちに言ってるけどね。

 

勉強する時の座り方って。

 

 

というわけで、座禅会。

 

また行きたいなー。

 



 

 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。

 

 











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る