草むしりで学習をイメージ

 

勉強して目に見えた結果を求める時は、草むしりをイメージするといい。

 

 

受験勉強などで広範囲に学習していかなきゃいけない時、どこから手を付ければいいか分からない。

 

そんな気分になることもあるだろう。

 

庭中に雑草がたくさん生えている。

 

さて、どこから手をつけよう。

 

 

その時は、目の前の草を1本1本順番に抜いていけばいいのだ。

 

1本抜いたらその隣。

 

そこを抜いたらまた隣。

 

 

それをしばらく続けていれば、明らかにその辺りが綺麗になっていることが自分で分かる。

 

早目に自分で効果を実感出来た方がいい。

 

やってることの結果を少しでも自分で実感するためには、あっちを抜いたりこっちを抜いたりしてはダメだ。

 

1本1本順番に、1本1本隣から隣へ。

 

それを続けていく。

 

 

目の前のことから取り掛かる。

 

ひとつひとつを順番に。

 

そして、必ず続けていく。

 

 

汗だくになるし、腰も痛くなる。

 

でも、順番に抜き続けて抜き続けて。

 

しばらく続けてから見渡す庭はとっても綺麗にスッキリなっている。

 

そして何日も、何週間も、何ヶ月も続けていけば、あまり苦も無く綺麗な庭が維持出来るようになるのだ。

 



 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る