さが幕末維新の書

 

いま開催中の書道展が面白い。

 

鍋島直正、副島種臣、佐野常民、江藤新平、大木喬任、島義勇、大隈重信

 

彼ら幕末佐賀の七賢人をはじめとして、幕末明治期に活躍した佐賀出身の偉人たちの書が堪能できるのだ。

 

 

専門的なことはよく分からないが、その人物の気魄、信念が字に込められているような感じが伝わってくるよ。

 

なんとなく。

 

 

ひとつひとつの解説文も興味深い。

 

ホント見応え十分な書道展だと思う。

 

開催は、6/23(土)までだね。

 

観覧無料っす。

 



 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る