今日は中学校の卒業式

 

ホクトを卒塾したばかりの中3生のみんな。

 

中学校卒業おめでとう。

 

受験が終わって晴れ晴れとした気持ちで式を迎えられたんじゃなかろうか。

 

 

最近の中学校の卒業式ってのは、どんな感じなんだろうね。

 

感動的なんだろうか。

 

どんな曲歌うんだろうか。

 

自分たちの時と同じような感じなんだろうか。

 

男子学生服の第2ボタンちょーだいとか言われるんだろうか。

 

 

自分の中学卒業式ってのが、もう32年前なのだよ。

 

式では、担任の先生が泣いてたのを覚えてる。

 

女子もみんな泣いてたね。

 

式が終わって教室に戻って、みんなで歌を歌った記憶がある。

 

たぶん柏原芳恵の「春なのに」だったよ。

 

これはまあ卒業式ソングの定番だったからね、当時は。

 

それと、大沢誉志幸の「そして僕は途方に暮れる」を歌ったらしい。

 

マジか。

 

こっちはあんまり記憶になかったんだが、大学時代に中3のクラスメートと会った時に言われた。

 

「卒業式の時、教室でコレ歌ったよね」って。

 

まー、確かに中3の時のヒットソングだよ。

 

しかし、「途方に暮れる」って卒業式の日に歌うかねー、普通。

 

どんな選曲やねんってツッコミたくなるが、まあその時はきっと感動しながら歌ってたんだろう。

 

 

あれから32年。

 

もう中学校の同級生の中には孫がいる人もいるらしい。(そんな歳だ)

 

いろんな事があるけど、まあそれなりに人生は楽しいよ。

 

今日、中学校を卒業したみんなにも楽しい人生が待っていますように。

 

楽しいと思えるかどうか、それはたぶんこれからの自分次第なのだろうね。

 



 

☆こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る