歳月は人を待たず

 

知人からもらった手紙。

 

その便箋の裏にこんな言葉が。

 

 

時に及んで当に勉励すべし

歳月は人を待たず

 

 

有名な漢詩の一節だ。

 

 

字面だけ見ると

 

「やれる時に勉強に励め、時はあっという間に過ぎていくから」

 

みたいな意味なんだろうと思っていたが。

 

ちょっとネットで調べてみたら、「勉励すべし」ってのは、「思いっ切り飲め」ってことらしい。

 

今という時を大切に必死に勉強しなさいってイメージではなく、遊べ、楽しめって感じ。

 

 

うん、大事なことだ。

 

その時その瞬間を後悔のないように楽しめる人間でありたいもんだ。

 

そしてそのためにも、今すべきことにまい進出来る強い意志と行動力を持ちたいもんだ。

 

 

じゃ、そゆことで。

 

カンパイ。

 

img

 

☆こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る