炎のストッパー

 

32歳の若さでこの世を去った広島カープの津田恒実投手。

 

先日、久しぶりに映像を見た。

 

バースを空振り三振に打ち取ったストレートなんか、もう鳥肌モノ。

 

そんな津田投手が入団時からライバル視してたのが巨人の原選手だったそうで。

 

 

これも伝説になってるシーン。

 

津田のストレートを原がフルスイング。

 

ファウルになったが、その時に原が手首の骨を骨折していたという逸話。

 

原選手はその時手首を故障していてだましだましプレーしていたそうな。

 

でも、「相手が津田だったからフルスイングした」だって。

 

相手にそれだけの気持ちを奮い起こさせるピッチング。

 

それが昔の映像からも伝わってきた。

 

 

その頃ちょうどリアルタイムで見てたなーという懐かしさ。

 

それからホントいいもの見たーという感動。

 

そんな気持ちになったね。

 

img

津田の投球の躍動感はとても絵ではあらわせないッス。

 

 

☆こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。

☆まだ間に合う夏期講習↓











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る