小学校低学年の教材

 

小学1年生、2年生の塾用教材って種類が少ないのよ。

 

その限られた種類の中で何がイイかって目一杯考えて使ってるわけだけど。

 

それでもテキストの中で、ここは修正してほしいなとか色々気になる箇所はある。

 

 

そんな時は教材メーカーの編集部の方に直接電話で意見したりする。

 

そういう話を受け付けてもらえるのも選んでる理由だったりする。

 

もちろん、そういう話をしたからといって必ずしもその意見が採用されるわけではないが。

 

しかし編集の意図なども聞けたりして、こちらにとっても貴重な時間になる。

 

 

でもって小学1年生などは、まだ色んな面で学習に不慣れ。

 

だから問題の微妙な問い方の違いで全く正解に至らなかったりするのね。

 

だからといって全く理解が出来ていないということでもなかったり。

 

 

国語でも改行の箇所ですごく読みにくかったりとか。

 

色んな部分に神経使いながら進めていく必要がある。

 

 

と、思ってやっている。

 

 

☆コチラもフォローいかが?

⇒『木須正明Twitter』

※日々つぶやいてるよ~。

⇒『ホクトInstagram』

※とりあえずブログのイラスト。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る