節分とは

 

季節を分けると書いて節分。

 

節分とはもともと立春、立夏、立秋、立冬の前日のことらしい。

 

江戸時代以降は特に立春の前日を指す場合が多いんだとか。

 

でもって立春は毎年2月4日ごろなので、その前日の2月3日が節分ということに。

 

 

ん?

 

2月4日ごろ?

 

ごろってことは必ずしも4日とは限らない。

 

ってことは節分も2月3日ばかりとは限らないのか。

 

そうよね。

 

二十四節気はそれぞれ年によって1日くらい違ったりするもんね。

 

ウイキペディアによると、節分が2月3日なのは、1985年から2020年までに限ることであり常にそうではないみたい。

 

あら、1984年以前ってもう生まれてるじゃん。

 

それまでは閏年の節分は2月4日だったとな。

 

もう忘れちゃってるな。

 

 

しかも2020年までって、今年じゃん。

 

ちなみに来年からは閏年の翌年に2月2日になるそうな。

 

 

へー、まだまだ世の中知らないことだらけだ。

 

面白いね。

 

 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る