ジャパネットたかた初体験

 

初体験のお話。

 

ジャパネットたかたに電話をしてみた。

 

キッカケはお袋に頼まれての買い物だったんだけど、昔からテレビ見てて高田明社長のファンだったので、ちょっとわくわくして電話かけた。

 

 

電話がつながってオペレーターの声がした。

 

まずビックリしたのは、「只今電話が大変混み合ってます」というアナウンスをするために電話に出る人がいるのだ。

 

音声ガイドではなく、生の声で「後ほどこちらからお電話させて頂きます」と言ってくる。

 

これも電話をかけてきたユーザーへの心配りなのだろうか。

 

 

しばらくしたら電話がかかってきた。

 

注文して配達日、支払方法の確定までの手際が良い。

 

スムーズに電話注文完了。

 

 

最後にまたビックリ。

 

注文が終わり、電話を切ったつもりでスマホを置いた。

 

でもOFFになってなかったみたいでね。

 

 

しばらく間があって、「お客様、どうぞお電話お切り頂いて結構ですよ」と声がした。

 

こっちが切るまでは絶対に向こうは切らずに待つのだね。

 

当たり前のことかもしれないが、ちゃんと徹底されてるってのを目の当たりにした感じ。

 

 

いやー、あっぱれ。

 

見事J1昇格を果たしたV・ファーレン長崎もサガン鳥栖と一緒に応援したい気分になってきた。

 

我ながら何て単純な頭なんだと自分を笑う今日この頃。

 



 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る