バツだけど花マル

 

小学5年生に国語の授業をしていた。

 

指示語の指す内容を捉える問題ね。

 

 

(問)次の下線部の指示語は、どの部分を指していますか。書きぬきなさい。

 

「向こうに公園がある。そこは昔、工場があった土地だ。」

 

 

すると、5年生のある子がこんな答えを書いてきた。

 

 

「向こう公園」

 

 

す、す、素晴らしい。

 

本文は「向こうに公園がある。」だ。

 

でも

 

「向こう公園」

 

ではなく

 

「向こう公園」

 

と、「に」を「の」に書き換えてるわけよ。

 

だってそうしないとおかしいもんね。

 

 

後の指示語にそれを置き換えた時に

 

「向こう公園は昔、工場があった土地だ。」

 

ってなるからさ。

 

 

だから

 

「向こう公園は昔、工場があった土地だ。」

 

がイイっしょ。

 

 

そこをちゃんと判断して「に」を「の」に書き換えたのは素晴らしい。

 

いやー、感激した。

 

 

でもね。

 

これ、問題の解答としてはバツなのだ。

 

 

「書きぬきなさい。」

 

という設問では、勝手に言葉を書き換えてはいけない。

 

だから、この場合の正解は「公園」なのよ。

 

 

しかし、この際そんなことはどーでもいい。

 

この子の解答に花マル!!!

 

img

花マルなんて書いたことないので、ちょーヘタっぴ。

 

 

☆こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る