緊急車両ドクターカー

 

先日テレビでちらっと見た。

 

医療機器を装備した緊急車両「ドクターカー」で、人命救助に取り組んでいる医師の話。

 

日本初のドクターカー専門診療科を設立したという岐阜県のお医者さんだ。

 

出動要請があれば患者のもとへ急行し、治療にあたる。

 

これにより、心肺停止状態からの救命率が飛躍的に増えたそうだ。

 

 

このお医者さん。

 

常に自分の医療行為、患者さんへの処置、ご家族への声掛けなどを振り返って自己チェックされている。

 

やはり、100点満点の対応は無いそうだ。

 

それでも追い求める。

 

少しでも満足度を高められるように。

 

 

時には助からない命もある。

 

その時に何が出来るか。

 

そんなこんなもひっくるめて、そのお医者さんが言われていた言葉。

 

「大切なのはコミュニケーション能力」

 

 

チラ見しただけのテレビでスゴいインパクトだった。

 

自分の仕事についても考えさせられるような。

 

 

今日は、9月9日。

 

「救急の日」だったね。

 

img

 

☆こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る