墓参り

 

8月11日。

 

山の日だ。

 

国民の祝日になってしまった。

 

カレンダーにも、ほら。

 

_20160808_174408

 

26年前の8月11日。

 

高校時代の親友が、中国の山で消息を絶った日だ。

 

その日が国民の祝日に。

 

しかも「山の日」だ。

 

あいつはきっと喜んでいるだろう。

 

 

この前、久しぶりに墓参りに行ってきた。

 

小高い丘っていうのかな、山でいいのかな。

 

とにかく見晴らしのイイとこにある霊園。

 

 

暑かった。

 

手を合わせて、考える。

 

あいつが見た景色。

 

あいつが得た感動。

 

あいつが感じた恐怖。

 

考えたところで、どれも想像もつかないことばかりなんだけど。

 

 

でも考える。

 

そして自分に問いかける。

 

自分が今やりたいことに向かって、どれだけ自分の心が輝いているのかを。

 

 

誰かの歌ではないけれど、この墓にあいつがいるわけではない。

 

ただ石に名前と「平成二年八月十一日」「二十一才」の文字が刻んであるだけだ。

 

でも、そこで手を合わせてあいつのことを思い出す。

 

そして自分に問いかける。

 

あいつの墓参りは、そんな時間。

 

2013年8月11日のブログ「親友」

2014年8月11日のブログ「山の日」

 

 

☆こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る