やらされる勉強からの脱却

 

ただ「やれ」と言われたからやってる。

 

そこから意識が進歩しなかったら最終的に行き詰まる。

 

嫌々やってる、とまではいかなくても「ただの役目済まし」程度の学習。

 

 

積極的、能動的な学習というのは人に言われたことではなく、自分で何をするか考えて全て自分のやりたいことをやりたいようにやるのだ、とは思わない。

 

やれと言われたことをするのもいいんだよ。

 

与えられた課題をこなしていく学習でいいのだよ。

 

ただし、それをやる時の自分の意識が積極的かどうかの問題なのだ。

 

 

積極的に課題をこなす中で自分の伸びを実感し始めた人は、次々に新しい課題を与えると喜ぶ。

 

もっとくれもっとくれ、みたいな。

 

 

反対に、ただやってるだけの人は課題を追加されると嫌な顔をする。

 

あー、まだやるの?もっとやらされるの?

 

 

自分を伸ばすための課題だって捉えることが出来ない人は、自分が伸びることを自分で妨げていく。

 

やらされる勉強という意識から脱却出来なければ、これは将来に大きな問題を残す。

 

 

仕事を始めた自分を想像してごらん。

 

どこかの組織で従業員として働くにしても、独立開業して自分だけで仕事するにしても、他から与えられる仕事は必ずある。

 

というか、仕事のほとんどは他者との関わりの中で与えられるもんだ。

 

決まったことをやる、やらねばならぬことをやる。

 

それが仕事の大半なのだ。

 

 

その時の自分の意識が「ただやる」のままだったらどうか。

 

またやらされる、まだやらされる、から抜け出せなかったらどうなるか。

 

どんな職場にいてもどんな仕事をしてても現状に不平不満しか言わぬ大人になるのは不幸じゃないか。

 

 

最後に。

 

本題とは何の関係もないが、今日は親しい知人の結婚記念日。

 

「ポッキーの日だから覚えやすいでしょ」と言われたんだが、確かに忘れないね。

 

これからもお幸せに。

 

 

☆こちらもどうぞ

⇒『木須正明Twitter』

⇒『ホクトInstagram』













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:090-7925-8739 営業時間平日

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る