許す心

 

ちょっと前にテレビで原爆の話題を取り上げていた。

 

被爆された方がカメラの前で話をされている映像。

 

当時の様子、どんなに苦しまれたか、想像するだけでも怖くなるような話。

 

最後にこの方が言われた言葉が印象に残っている。

 

 

「許す心が必要だ。それが平和につながる」

 

 

もの凄く重い、意味のある言葉だ。

 

これだけの体験をされた方の言葉だけに心に突き刺さる。

 

なかなかそういう心境になれるものではないのかもしれないが、自分たちの日常の色んな場面にも置き換えて気持ちを作っていけたらいいのかもしれない。

 

 

そして、許すということは決して忘れることとは違う。

 

こういう事が起こったという歴史は後世まで記憶に残しておきながら、その上で許すという心を持つべきだということ。

 

毎年そういうことを考え、感じていきたい。

 

 

☆コチラもフォローいかが?

⇒『木須正明Twitter』

※日々つぶやいてるよ~。

⇒『ホクトInstagram』

※とりあえずブログのイラスト。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る