カレンダーの日

 

毎日なにかしらの記念日になっている。

 

調べると面白いものだ。

 

今日、12月3日は「カレンダーの日」らしい。

 

 

由来は、明治5年12月3日のこと。

 

ちなみにこの12月3日はそれまでの太陰暦(旧暦)での日付。

 

この日から西洋各国と暦を一致させるために太陽暦(新暦)を使用することになった。

 

それで、明治5年12月3日が明治6年1月1日になったのね。

 

つまり明治5年は12月3日から31日までが存在しないことになったのだ。

 

 

明治政府がこの実施を発表したのが23日前だったそうで、あまりに突然のことに当時は大混乱になったようだ。

 

スゴい話だ。

 

いつの世も変革に困惑、混乱はつきもの。

 

それでも先人たちは前に前に突き進んで未来の土台を作り上げてきた。

 

自分もそんな歴史の途中に生かされている一人だと思えば、色んな身の回りの悩みもちっぽけなものに感じられる。(かもしれない)

 

 

そんな気分でカレンダーを眺めてみる。

 

 

☆コチラもフォローいかが?

⇒『木須正明Twitter』

※日々つぶやいてるよ~。

⇒『ホクトInstagram』

※とりあえずブログのイラスト。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る