油断した歯磨き

 

よくやるんだけど、歯磨きの時。

 

歯ブラシの硬い所を歯茎にガスって当てちゃうのよ。

 

ちょっとひどい時はその後歯茎が腫れてめっちゃ痛くなって歯医者さんのお世話になったり。

 

 

歯医者さんは思ってるだろう。

 

歯磨きする時は丁寧に気をつけてって言ってるでしょうが。

 

 

・・・はい。

 

分かっちゃいるんだ。

 

しかし、油断してるっつーか、気が緩んでるっつーか。

 

しばらくするとまたやっちゃうのね。

 

 

防ぐためには自分で

 

「よし、今から歯を磨くぞ、慎重に」

 

なんつって気合入れて集中するしかないようだ。

 

 

そんなこと思ってたら、学習時のポカミスのこと考えちゃった。

 

数学の計算とか、油断した歯磨きみたいな状態じゃん?

 

そんなんじゃ、度々繰り返すよね。

 

だから、塾での授業中

 

「はい、集中~!」

 

って、その都度ピリッとした空気を作ることが重要なんだ。

 

 

出来るだけそれを習慣化して、体にしみこませるまで。

 

 

うん、歯磨きも油断せずに。

 

 

☆コチラもフォローいかが?

⇒『木須正明Twitter』

※日々つぶやいてるよ~。

⇒『ホクトInstagram』

※とりあえずブログのイラスト。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る