立冬(りっとう) 2018年

 

今日は『立冬(りっとう)』

 

 

冬の始まりという意味。

 

新しい生命の始まりとなる春までの充電期間にあたる季節。

 



 

冬の充電期間があってこそ、春に花が開くもの。

 

何事も突然に変化や進化をするものではないと思っている。

 

突然に見えても、そこには目立たぬまでもある程度の時間をかけて積み上げてきたものが必ずあるのだ。

 

そこを見出すこと、見守ることを忘れてはいけない。

 

 

ホクトで最も大切にしている考え方だ。

 

 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。

 

 











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る