黄身と白身と向田邦子

 

中2の国語教材に向田邦子の随筆が載っている。

 

自分の子供時代のお話で、卵についての思い出が綴ってある。

 

当時、向田さん家では子ども2人で卵1個を分けないといけなかったそうな。

 

母親がしょうゆを入れてかき混ぜた卵を2つの茶碗に分ける。

 

最初に長女である向田邦子の茶碗へ。

 

すると、先に入れる方の茶碗に必ず白身が多めに滑り込むらしい。

 

白身は気持ち悪いし、ご飯になじまないってことでスゴく嫌だったそうだ。

 

 

「二番目に生まれてくればよかった」

 

と本文にある。

 

なぜそう思ったかの理由を問う問題がある。

 

 

二番目に入れる茶碗には好きな黄身が多く入ってくるから、ってことで良い。

 

「よかった」と思う理由なんだから。

 

 

先日、中3のある子にやらせてみた。

 

すると

 

一番目だと嫌な白身が入ってくるから、と書いている。

 

んー、決して間違っちゃいないんだけど、それだと長女が「いやだ」と思う理由になるじゃん?

 

img_0001

 

言われた最初はこんな顔してたな。

 

「いやだ」の理由じゃなくて、「よかった」の理由は?って質問じゃん。

 

そんなやり取りを2度3度繰り返す。

 

 

2度3度繰り返すことがまた楽しかったりして。

 

実は最初っからこのやり取りを楽しむつもりだった。

 

その中3の子も何となくその対話を楽しんでるのが通じたようで。

 

最後はこんな照れ笑い。

 

img_0002

 

いやー、国語って楽しいわ。

 

 

☆こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:090-7925-8739 営業時間平日

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る