佐賀県一斉模試について更に

 

中3の佐賀県一斉模試についてもう少し詳しく書いておこう。

 

試験は国語、理科、英語、社会、数学の順に実施する。

 

これは佐賀県の県立高校入試本番と同じ順番ね。

 

教科の実施順ってのも、その感覚を体にしみ込ませておくというのは意味があると思ってる。

 

 

実はこの佐賀県一斉模試も少なからず新型コロナの影響を受けているのだ。

 

それは大会場での合同テストが出来なくなったこと。

 

2年前までは佐賀大学の教室を使って複数の塾が参加する一斉模試という形で実施していた。

 

去年からそれが無理になり、今年も各教室での実施。

 

 

合同テスト会という雰囲気は良い経験になるので、それが大きな意義のひとつだったんだけどね。

 

出来ないものはしょうがない。

 

それならば今度は教室での実施に大きな意義を見出せば良いのだ。

 

 

ハッキリ言える。

 

大会場での合同テスト会よりもホクトの教室の方が、シーンとした空気で実施出来る。

 

この緊張感は、うちの教室でやることの大きな意義だ。

 

ってことで、今日もがんばろ。

 

 

☆コチラもフォローいかが?

⇒『木須正明Twitter』

※日々つぶやいてるよ~。

⇒『ホクトInstagram』

※とりあえずブログのイラスト。













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る