毎年この日は歯について考える

 

4月18日は「良い歯の日」ってことで、毎年この日は歯について考える。

 

というのも、4月18日はオレの親父の誕生日でもあるのだ。

 

もうずいぶん前に亡くなった親父。

 

これも毎年書いてるかもしれないが、親父は今のオレより若い時から総入れ歯だった。

 

ひえ~、こわいこわい。

 

 

歯茎が弱っていつも痛みをこらえてた親父の姿が幼い日の記憶として鮮明に残ってる。

 

んー、入れ歯はイヤだな。

 

そういうわけで、「出来るだけ歯のケアはしっかりと」って気持ちは強い。

 

 

しかしちょっとでも掃除が中途半端だとすぐに腫れたり血が出たり。

 

逆に磨き過ぎて歯茎を傷めたり。

 

なかなか難しい。

 

 

良い歯をキープするための努力は日々怠ることの無いように。

 

今年も自分への戒めとして書き記す。

 

 













入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る