これじゃダメなんですか?

ちょっと前にネットで見たんだけど、小学1年生の国語のプリントだったのかな。




絵の横に四角のマスがあって、そこに名前を入れるって問題。




こういう感じの。

ホクト 塾長のブログ

で、ここに子どもがパプリカって書いてるのを先生がバツにして赤でピーマンって訂正してたんだけど。




それがやけに批判されてたような記憶が。










これは、対応の仕方に問題があったのかもしれないが(よく知らないけど)、




「せんせい、これじゃダメなんですかー?」




っていうのはよくある話ね。










「ダメですー。」




って言うのもあれば、




「オッケーですー。」




って時も。










それは、自分(先生)が何を身につけさせたいか、どこに視点を置いてるかで、採点基準が変わってきたりするものだから、採点する人が決めればいいと思ってる。




そしてそれをきちんと説明できればね。










これもよくある話で、算数の文章問題で式をつくる時




3×5=15  を  5×3=15




って書いてたらダメなのか、とかね。










ダメです。




って言うけどね。




いろんな意味があるので。




先につながっていくことでもあるので。










4+3=7  が  3+4=7




でも、説明はするね。




1年生にする説明だから、説明具合も考えるけど。










どっちでも同じでしょ。




どっちも正解でいいじゃん。




ってばっかりなのは、問題あると思ってる今日この頃。










午前中は小学生の授業やっておりました。




明日の朝もがんばるわー。

















にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:090-7925-8739 営業時間平日

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る