塾と歯医者さん

 

塾に通うことで、最も変化するのは本人の意識だ。

 

 

こんなに分かってなかったんだ。

 

こんなに覚えることがあるんだ。

 

もっと勉強しなきゃなー。

 

ヤバいヤバい。(この場合の「ヤバい」は旧来の使用法)

 

 

そんな感じで、「自分の勉強に向ける意識が変わることによるその後の成果」ってのが大きな意義になるんじゃなかろうか。

 

でもって、歯医者さんも同じだと思っている。

 

 

これは、以前からよく言ってることで、ブログに書いたような記憶があるのだが。

 

歯医者さんも、そこに通うことで最も変わるのは、自宅での自分の歯磨きの仕方じゃない?

 

そこで治療してもらうようになると、少なくともその前後の歯磨きはとっても意識して丁寧になる。

 

だから定期的に歯医者さんに通うことで、自分の歯磨きもイイ感じで習慣づいていくんだと思う。

 

それが健康な歯を維持することにつながる。

 

 

塾と歯医者さん。

 

その存在意義は、そんなふうに共通するものだーって勝手に思っている。(世の歯医者さん、間違ってたらゴメンナサイ)

 

今日は4月18日。

 

「よい歯の日」ってことで、そんなことを思ってた。

 



 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る