蛍光灯交換の傾向と対策

 

教室の蛍光灯を交換した。

 

この場所に引っ越してきて初めての蛍光灯交換。

 

塾屋を始めて以来24年。

 

教室の蛍光灯はずーっと自分で交換している。

 

まあ、慣れたもんよ。

 

早速作業に取り掛かる。

 

 

ん?

 

んー??

 

これ、どうやんの?

 

左右に押しても外れない。

 

両端バネがついてないじゃん。

 

 

えーっと・・・。

 

あー、回すのね!

 

クルッっと半回転して、はい外れた。

 

要領がつかめたらどんどんいこう。

 

 

最後の2本が・・・ん?

 

これはまた、違う。

 

どーやって外すんだ?

 

 

ギブアップ。

 

隣の大家さんに助けを求めに行く。

 

おーまいがっ、外出中。

 

 

さて、しばし蛍光灯を見つめる。

 

まず端のカバーを外すのか?

 

ネジとか無いけど・・・あ。

 

そのままズルッと動いて外せた。

 

 

完了~!

 

いやいや、あせった。

 

ちょっと器具が変われば全く分からなくなるもんだね。

 

こりゃー、けいこうとー交換にも、けいこうとー対策が必要だ。

 

 

・・・座布団持っていってくださいm(__)m

 

img

 

☆こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る