佐賀西23回生同窓会 2017.7.29の宴⑤

 

『人生の転機』

 

※これは中学生時代のエピソードなんだけど、同窓会の時に調子に乗って2回もしゃべったネタだから西高同窓会のくくりで書いてみる。

 

 

今日は少しマジメな話をしよう。

 

誰にでも人生の転機というものがあるだろう。

 

オレは中学生の時に大きな転機ってものを経験した。

 

それはタニちゃんとの出会いによって訪れた。

 

 

現在は精神科医として、地元佐賀で活躍してるタニちゃん。

 

今回の同窓会でタニちゃんと話をしてて、そのことを思い出したんだ。

 



 

タニちゃんとは鍋島小学校からの同級生だが、オレは小6の時からの転校生なので小学校時代はまだ何となく存在を知っている程度だった。

 

親しく話すようになったのは鍋島中の2年生になってから。

 

 

その頃、男子はみんな坊主頭だった。(校則ですな)

 

教室で何となく髪の洗い方の話なんかをしてたと思う。

 

顔を洗ってそのまま髪へ移動するとか、髪からそのまま顔へとか。

 

 

そう、坊主の頃は髪の毛も当然のように、カラダと一緒に石鹸で洗ってたのよ。

 



 

そんな話をしてる時に、タニちゃんから驚きのひと言を聞く。

 

 

「オレ、シャンプー使ってるよ(それを佐賀弁で)」

 

 

なんだって???

 

シャ、シャンプー???!!!

 

 

さらに衝撃のひと言が。

 

 

「リンスも使ってるよ(もちろん佐賀弁で)」

 

 

リ、リンスだって~???!!!

 

 

ま、マジか。

 

坊主頭でシャンプーにリンスとは。

 

さすがタニちゃん、ひと味違うぜ。

 

 

その日の晩からオレもシャンプーとリンスを使い始めたのは言うまでもない。

 

これがオレの人生の転機だ。(アホか)

 

 

そんなタニちゃんが取り組んでる心療内科の訪問診療。

 

これは他ではあまり無い新しい取り組みらしい。

 

話を聞くだけでも大変そうなことにチャレンジしてる姿が、あの頃の一歩先を行くタニちゃんと重なって輝いて見えたよー。

 



 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。











入塾検討の方へ




ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫
ページ上部へ戻る