弘学館、成穎、佐賀清和、龍谷~佐賀市内の私立中学受験者数について~

 

1月に行われた佐賀市内の私立中入試。

 

今年の入試についての簡単な調査をしてみようと思って4校の担当の先生と簡単にお話させて頂いた。

 

弘学館中

成穎中

佐賀清和中

龍谷中

 

この4校ね。

 

何を調査したかというと、受験者数などの人数調査。

 

調査というか確認ね。

 

他にもいくつかの項目で人数確認したんだけど、今回は受験者数についてだけ触れてみたいと思う。

 

 

去年と今年を比較してみる。

 

弘学館中(去年)790名 →(今年)861名

成穎中(去年)206名 →(今年)240名

佐賀清和中(去年)123名 →(今年)153名

龍谷中(去年)37名 →(今年)31名

 

総数(去年)1156名 →(今年)1285名

 

全体で129名の増加ってことになる。

 

ちなみに、弘学館中は佐賀県内からの受験者が例年120~130くらいだ。

 

その他の3校については県外からの受験者ってのはそんなにいないだろうから、純粋に佐賀市内(県内)の子の総受験者数は増えていると思っていいだろう。

 

弘学館と成穎がずいぶん増えてるなーという印象。

 

佐賀清和中は、弘学館と同じ試験日なのに新しい校舎になって健闘している。

 

龍谷中の減少はある程度予想出来ていたけど、来年以降どうなるかは注目。

 

 

なぜ、全体的に増えているのか。

 

いくつか理由を考えてみよう。

 

① 各私立中の努力による進学実績などの結果が評価されている。

② 県立中高一貫校が4校になり、早稲田佐賀も出来て受験熱が高まる環境になった。

③ 地域の公立中学校への不信感で私立志向が強まった。

 

こんなとこだろうか。

 

まあ、どれもこれも全部当てはまる理由かなーと。

 

①なんかは数字でハッキリ見られるしね。

 

②も間違いないとこだろう。

 

佐賀市内で言えば、佐大附属や致遠館中を第1志望にしている子はまず練習として上記4校のいずれかは受験するだろうからね。

 

③は、あんまりイイ気持ちにはならないが。

 

学力のある子がごそっと受験して公立中には行かないというのも現実の話。

 

そんなこんなもひっくるめて、塾も(というか自分が)頑張っていくことがたくさんあるなという感じがする。

 

 

参考までにってことで、今回は受験者数にしぼって考えてみた。

 

その他の数字については自分の中でもうちょっと考察しながら、今後の指導に反映させていくつもり。

 

じゃ、今日はこのへんで。

 

IMG_0008

 

対応してくださった各校の先生方、貴重なお時間を割いて頂きありがとうございました。

 







ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:0952-29-5311 営業時間平日

1日体験授業申し込み

佐賀で学習塾をお探しなら、1日体験されてみませんか? 佐賀市の塾を選ぶなら1日体験授業うけてみませんか?

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る