北陵(ほくりょう)

北陵?何それ、そんな学校あったっけ?


長らく佐賀を離れている人はそう言われることが多いかもしれない。


最近出来た学校?


いやいや、前からありました。




そう、学校名が変わったの。


北陵高校になる以前は、佐賀中央工業高校という名前。


「あー、はいはい! 中央工業ね!」


まだこっちで言った方がピンとくる人が多いだろうか。


ずっと上の世代になると、「電波(でんぱ)」。




はい、北陵高校。


この学校もひと言で表現させて頂きましょう。



華麗なるイメチェンを成し遂げた高校



まさにこれ。





中央工業というその名の通り工業系の高校で、「自動車科」や「航空科」というここにしかない学科もあって、以前から非常に専門性の高い学校だった。


しかし、やっぱりね。


一番点数の低い学校というイメージがね、地元ではありまして。


校舎がね、城北中学校のすぐ西側にあるんだけど、「城北西高」なんていう呼び方があったりして。


進学校の佐賀西にひっかけて、ちょっと揶揄したようなニュアンスが込められていたのではないかと記憶している。




しかし、2000年に校名を 「北陵高等学校」 に改称。


現在は工業系学科の他に 「生活文化科」 というのが加わって、福祉の分野に従事する人材を育成している。


これでものスゴくイメージが変わったね。


福祉系に進みたいということで、北陵を第1志望にするという子も出てきた。




思えば、この2000年の校名変更という年は、自分自身忘れられない年でもある。


当時教えていた塾、通ってくる生徒は学校のヤンチャな男の子も多かったのね。


学校では手がつけられないが塾では素直という典型的な男子の巣窟という感じ。




2000年の2月、私立高校の入試が終わり、塾で合格発表の確認をしていた。


全員合格するのよ、特別進学科とかじゃない限り。


だから一応の確認作業みたいなもの。




「合格です。」


「はい、オッケー。」


「合格しました。」


「はい、オッケー。」


「保留です。」


「はい、オッ・・・?」




「保留?」


「はい、保留と言われました。」



「保留~???」



その他に数名、中央工業(その年の新年度から北陵に改称)を受験して、保留と言われた子がいた。


結局、素行に問題アリの可能性ということで一旦保留、その後保護者同伴の面談を受けて合格ということになった。




いやいやいや、なかなか出来ない経験だわね。


後にも先にも 「保留」 って言葉を聞いたのはその年限り。


今思えば、北陵の先生方も校名変更にあたって名前だけでなく環境もしっかり整えてイイ学校にしていこうという覚悟の表れだったんだろうと理解できる。




以前、学校を訪問して北陵の先生にも直接お話を伺ったことがあるが(どこにでも行くのよ)、就職するために必要なこと、身につけなければいけないこと、という目的が明確で揺るぎない信念を感じさせられた記憶がある。


そういう先生方の頑張りの結果、今の北陵があるんだろうね。


そんな北陵のホームページ。


女子も増えてるみたいね。












無料体験授業
ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:0952-29-5311 営業時間平日

1日体験授業申し込み

佐賀で学習塾をお探しなら、1日体験されてみませんか? 佐賀市の塾を選ぶなら1日体験授業うけてみませんか?

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る