佐賀清和(さがせいわ)

「学校」というブログテーマの中で、県内の県立高校や私立学校をちょっとずつ自分なりの目線で紹介していこうかと思ってるんだけど、今日は佐賀清和学園。



「佐賀清和(せいわ)」という校名だけど、地元での呼び方は「清和」。


中学部、高等部を併せ持つ私立の学校。



そもそも清和といえば、我々世代までは県立普通高校に落ちたときの滑り止めっていうイメージが強い。


男子が龍谷で、女子が清和。


特別進学科をつくって国公立大への進学実績を残していっても第一志望で入学する生徒はまずいない。




そういう歴史を打破し、他に先駆けて大改革を実行したのが清和なのである。



県内初の私立中学校の創設。



そう、佐賀の私立中の歴史、そして中高一貫教育の歴史は、弘学館でもなく龍谷でもなく、佐賀清和からスタートしたのだ。



個人的にも親近感を持っている。
生徒募集に熱心で、以前から塾との協力体制を大切にして頂いている。
そもそも清和さん、佐賀市内私立学校の中では経営母体が一番小さい。(これ間違ってたらゴメンナサイ)
他の私立学校のように付属の幼稚園や先の大学を持たないという意味なのだが。
長年、清和高校のみでやってこられた。
そういうとこが、何となく小さな塾屋の自分と同じシンパシーを感じるのだ。




個性的な先生も多かった。
前校長のNイシ先生や前教頭のSトウ先生には本当にお世話になった。
そう、積極的にお世話して下さる先生方だった。


いつの頃からか、龍谷が県立高校の校長の退職者を校長に迎え入れるようになり(現在は違うようだが)、弘学館、成穎中もずっとそういう体制でやっている。
そんな中で、清和だけが生え抜きの教頭、校長って体制を守ってきた。
そこでずーっと培われてきた伝統、校風っていうのが確固としてある学校だと思っている。
現校長のTジ先生は佐賀西の校長をされてた方だが、清和の校風を守ろうという姿勢を大切にされる紳士的な先生。
最後に、清和といえば、何より掃除の徹底。
挨拶、礼儀作法の徹底、これがしっかりしてる。
以前、塾のテスト会場として教室をお借りしていた時期があったのだが、ピシーッと綺麗に掃除されていたね。
校内で在校生と会った時も挨拶をキチーッとされる。

外側から見た印象だけど、長年塾屋として関わってきた者としてのイメージはそんな感じ。
そんな佐賀清和、来年ついに新校舎が完成して移転する。
兵庫なのよ。
うちの塾から一番近い高校になるのね。
新しい環境でスタートする来年からも注目していこう。
生徒のみんなー、くれぐれも登下校の際のチャリ運転には気をつけてねー。







中学準備講習
ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:0952-29-5311 営業時間平日

1日体験授業申し込み

佐賀で学習塾をお探しなら、1日体験されてみませんか? 佐賀市の塾を選ぶなら1日体験授業うけてみませんか?

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る