芒種(ぼうしゅ) 2018年

 

今日は『芒種(ぼうしゅ)』

 

 

稲や麦など「穂が出る穀物の種を蒔く」という意味。

 

ちょうど梅雨に入る頃で、少し蒸し暑くじめじめする時期。

 



 

稲や麦。

 

人が生きていくために欠かせない穀物。

 

生活の根幹を作るようなものだ。

 

その種を蒔く時期の意義も改めてとっても重要なものだと考えさせられる。

 

 

まずは種を蒔かねば何も生まれない。

 

塾生たちも日々の授業の中で蒔かれた種を抱いて成長している。

 

2月、3月、そして新学期にやってきたことの結果が学校のテストに反映されてきた。

 

 

学年トップクラスの順位を出せた子ももちろんいる。

 

でもそれだけではない。

 

これまでの自分の点数と比較した伸び。

 

教科ごとの伸び。

 

色んな部分で伸びを感じられる。

 

 

今の時期にやるべきこともキチンとやる。

 

種を蒔かねば何も生まれないのだ。

 

 

 

 

こっちも毎日更新中↓

塾長の裏ブログ」もどうぞ。



塾 夏期講習
ホクトブログ一番最初の記事
頑張って記事書いてよかった。
継続は力なりd(^_^o) 一番最初の記事から見る

このページに対してのコメント


佐賀 佐賀市 学習塾 塾 兵庫

入塾のお問い合わせ・ご相談

佐賀の塾ホクト進学塾への入塾のお問い合わせやご相談はコチラ TEL:0952-29-5311 営業時間平日

1日体験授業申し込み

佐賀で学習塾をお探しなら、1日体験されてみませんか? 佐賀市の塾を選ぶなら1日体験授業うけてみませんか?

ホクト進学塾塾長 ご挨拶

塾長からの挨拶
佐賀県佐賀市の学習塾
ホクト進学塾 塾長の
木須 正明です。

日々の学習上の悩みを解決したい
受験という大きな目標を達成したい
そういう1人1人の思いを全力でサポートします。

各種講座&料金表

小学生講座コース 中学生講座コース 各講座コース料金一覧

ホクト進学塾ブログカテゴリ

ページ上部へ戻る